2017年 5月   
  5月2日(火)平日フライト海抜1577m・19Kmクロカン玖村駅
NP・P証の人やプレジャークラブスタッフ対象に平日飛びを設定。
竹井さん、吉岡さん、田原さん、甲斐さん、宍戸さん、柳田さん、
本田さん、メグちゃん集合。
10時集合で9時半頃神の倉MLに到着。
何故か荒木さんが居た。
先日グライダーをきっちり畳んでいなかったので畳みなおしに来たようだ。
立ち上げの稽古をしたら?と提案。
10時過ぎ6名で荒谷TOに上がる。
宍戸さんが一番手で出る。
出て直ぐ浮かされたが直進し、沖のほうで廻して高度を保ってMLに。
甲斐さん、田原さんテイクオフし、海抜1000mで動き回っていた。
本田さんは残念ながらサブラン土手に。
竹井さん、吉岡さん、メグちゃん、荒木さんがTOに上がってきた。
柳田さんテイクオフしじわじわ上げていった。
今日はバリオ無しで飛んでいるのに立派!!
メグちゃん試乗機でテイクオフし、南小山で粘っていたが敢え無くサブラン土手へ。
私も準備していたのだが、上空は雲がかかって日差しなくなりテイクオフ中止。
MLに行った宍戸さんがサブランに行き二人をピックアップして上がってきた。

日差しが戻ったので12時8分テイクオフ。
正面に向けてテイクオフするもリフトの兆しがない。
右尾根に寄せて行き、マキゴンポイントでようやくリフトに遭遇。
廻しながら斜面を上がって行き、強いところでは廻さず少しブレーキングしながら
山斜面を駆け上って行く。
テイクオフ上空から右ボール奥でしっかりしたサーマルゲット。
海抜1000m越えたところで、ゆずりは街道側で柳田さんが遊んでいる。
そちらに近づけて暫く一緒に飛んでみた。
海抜1170mで上がりが悪くなったので志和口方面に行こう。
途中直線飛行でも上がりだし海抜1300m。
ゆずりは街道を渡って山に付けたところで海抜1070m。
サーマルに遭遇し、二回ばかり廻したが直線フライトで海抜1370m。
この高さならお約束の地(高圧電線十字路)に充分な高度で届くだろう。
高度を下げながらお約束の地に届いたら海抜916m。
高圧電線上空500mなので十分な高度。
正に十字路真上で3m/Secの良いリフトに遭遇。
ちょっとドキドキしながら一回転だけする。
海抜1145mなので230m高度を稼いだ。
これで白木山山頂(889m)を目指せるだろう。
途中リフトがあったので2回転し稜線上を走るだけで海抜1400m。
白木山を過ぎてサーマルヒットし海抜1577m。
海風が入ってきても充分鬼が城(776m)は越えられるだろう。
対地速度は25Km、海風か?
鬼が城を越えると35Km、最大は48Km。
鬼が城の山蔭でローター食らったら大変なので少し右にずらす。
大田川を渡るあたりから穏やかに沈下して行く。
玖村駅か安芸矢口駅か迷ったが、グライドパスで測ってみると
安芸矢口駅はちょっと無理そうだ。
高度550mで風向き確認の為360度旋回。
どちら方向も30Km前後でわかり難い。
高瀬大橋に向かうと20Km以下となったので矢張り海風。
高度が充分高いので大回りして、大田川上空で高度処理。
玖村駅の隣の細い河川敷にランディング。

1時間5分で最高高度海抜1577m、19Kmのクロカンであった。

  動画YOUTUBE

  フライトデータ